化粧水でアトピーを優しく包む|低刺激だから安心

女性

肌を保護するスキンケア

コスメ

浸透しやすく低刺激

アトピーとは、免疫機能の問題により、肌が外部からの刺激に極端に反応してしまうという、一種の皮膚疾患です。アトピーになると、肌がわずかな刺激によっても荒れるようになります。たとえば空気が多少乾燥している場所に行くだけで、肌から多くの水分が抜けていったり、衣服などで軽くこすれるだけで、摩擦による炎症が起こったりするのです。そのためアトピーの人にとっては、肌を刺激から保護するスキンケアが非常に重要となっています。ただし、スキンケアに使用する基礎化粧品で、肌が刺激を受ける可能性もあります。もちろん、強く塗り込むことも、肌にとっては刺激となります。したがってアトピーの人の多くが、化粧水を使用しています。化粧水なら、ほとんどが水分なので刺激が少ない上に、塗り込まなくても肌に浸透していくのです。

セラミドやヒアルロン酸

化粧水の中には、敏感肌の人のために作られたものもあります。一般的な化粧水よりも、さらに低刺激で浸透しやすいように作られているので、アトピーの人でも使いやすいと言えます。こういった化粧水には、具体的にはセラミドやヒアルロン酸といった、肌にもともと含まれている成分が配合されています。しかも、植物や動物から抽出されたものではなく、人間の肌に含まれているものと同じ構造になるように合成したものが配合されているのです。そのため、肌に刺激を与えることなくスムーズに浸透していくわけです。アトピーの人の肌は、刺激によって生命力を失うことで、どんどん剥がれ落ちていきます。するとセラミドやヒアルロン酸が失われ、それによって一層刺激を受けやすい状態になります。そのためこれらを化粧水で補充すれば、肌を保護することが可能となるのです。

印象的な目元

まつげ

まつ毛を伸ばす方法として効果的なのはまつ毛美容液を塗るという方法です。塗る際にはまつ毛の根元に塗ったり夜使用すると高い効果が得られます。まつ毛美容液にはセンブリエキスやヒアルロン酸といった発毛・美容効果に優れた成分が多く含まれています。

もっと読む

手軽にシミを隠すなら

ウーマン

シミは一度できると簡単には消えませんので、根気よく美白ケアを行うことが大切です。すぐに目立たなくしたい場合はメイクで工夫したいですが、シミ隠しにはカバー力のあるコンシーラが便利ですので、上手に活用していきましょう。

もっと読む

スキンケアのポイント

鏡を持つ婦人

敏感肌は、肌のバリア機能が低下し、外部からの刺激に反応しやすくなっています。しっかり保湿ケアをすると、バリア機能が高まります。自分に合った化粧品を選ぶことも大切です。化粧品選びには、成分表示が参考になります。

もっと読む